オンラインカジノ

危険なオンラインカジノの特徴と悪質事例|安全なプロバイダとオンカジも紹介

危険なオンラインカジノかどうかを見極めるためには、

  • ライセンスをチェック
  • 支払いに関する口コミをチェック
  • プロバイダをチェック

など、いくつかのチェックポイントがあります。

カノちゃん
カノちゃん
危険なオンラインカジノって今でもあるの?日本語対応のオンラインカジノに危険性はない?
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
今でも、危険・悪質な疑惑があるオンラインカジノはあるよ。過去には、日本語対応のオンラインカジノでも悪質な行為があったから注意は必要!
トウシくん
トウシくん
でも、これから解説する内容をしっかり確認すれば、危険なオンラインカジノを見極めることができるので大丈夫ですよ!

このページでは、

  • 危険・悪質なオンラインカジノの特徴
  • 日本語対応オンラインカジノの過去の悪質事例
  • オンラインカジノ選びで確認すること
  • 危険性なし!信頼できるプロバイダ3選
  • 危険性なし!安全に利用できるオンラインカジノ・3選

について解説します。

【注意!】危険・悪質なオンラインカジノの特徴

残念ながら、危険性のある悪質なオンラインカジノは一部ですが存在します。

そのような危険なオンラインカジノを利用しないためには、まず危険なオンラインカジノの特徴を知ることが第一です。

過去の事例をもとにして、危険・悪質なオンラインカジノの特徴をまとめました。

ライセンスを所有していない

オンラインカジノは、国や政府が発行するライセンスを所有していないと、運営することがで認められません。

つまり、ライセンスを所有していないのに運営しているオンラインカジノは、『違法運営』確定です。

(ライセンス所有など)虚偽の記載をしている

悪質なオンラインカジノは、ずる賢いことが特徴。ライセンス所有が原則なことをわかっているので、サイトには「○○ライセンス所有」と虚偽の記載をしている可能性が高いです。

文章だけではなく、ライセンスマークまでコピーするなどして虚偽記載しているケースもあるので、よく確認する必要があります。

ライセンス認証マークを押しても認定証が開かなかった場合、虚偽記載を疑いましょう。

支払がない、もしくはすごく遅い

過去の悪質な事例で最も多いのは、お金のトラブルです。

支払遅れのトラブルが増えてきた頃は特に危険。過去に、支払遅れや未払いの苦情が増えた直後、急にサイトを閉じて逃げてしまったオンラインカジノがあるからです。

(勝利後など)勝手にアカウント削除・凍結される

過去に悪質なオンラインカジノを利用していたユーザーが、規約に反することなくプレイしていたのに、勝利後などに勝手にアカウント削除・凍結されるケースがありました。

引用:Twitter

SNSやネット掲示板等の口コミで出金トラブルに関する投稿がいくつかありました。

高額勝利をした後、ジャックポットを獲得した後、出金申請をした後に勝手にアカウント削除・凍結されたというケースが複数あります。

サポートの返事がない、もしくはすごく遅い

サポートの対応が悪いオンラインカジノは、悪い口コミ・評判が多い傾向があります。

トラブルが多く、後に閉鎖したオンラインカジノも少なくありません。

運営会社の情報記載がない

運営会社の情報がきちんと確認できることも重要です。会社名、住所、所有ライセンスの記載がない場合、危険なオンラインカジノの可能性は高くなります。

運営会社の情報は、利用規約やサイト下部に記載されていることが多いです。必ず確認しましょう。

見逃している可能性もあるので、見当たらなかった場合はサポートに確認することをおすすめします。

バグが多い

オンラインカジノサイトやゲームを提供するプロバイダで不正やイカサマが行われている場合、バグが発生しやすい傾向があります。

一度や二度くらいなら、本当にデバイスやネット環境の調子が悪い可能性がありますが、あまりにも頻繁にバグが起こる場合は注意しましょう。

有名なプロバイダ(ソフトウェア会社)と提携していない

聞いたことがない無名のプロバイダのゲームしかない場合は危険なオンラインカジノの可能性があるので要注意です。無名なプロバイダと手を組み、不正やイカサマをしている可能性があります。

また、有名なプロバイダのゲームがない場合、運営会社に不審な点があり、提携を断られている可能性も考えられます。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
この中に1つでも当てはまることがあったら要注意だよ!

日本語対応のオンラインカジノに危険性はある?

サイトやサポートが日本語対応しているオンラインカジノは、利用しやすいのでお勧めです。

しかし、日本語対応しているオンラインカジノの中にも危険なところはあるのでしょうか?過去の事例をもとに、日本語対応のオンラインカジノの危険性を徹底調査しました。

すべてが安全ではない!危険なオンラインカジノもある

過去には、日本語対応をアピールポイントにしていたオンラインカジノで、悪質な行為をした事例や摘発された事例がありました。

そのため、すべてが安全ではありません。日本語対応で使い勝手が良いことはメリットですが、それだけで選ぶのではなく、やはり信頼性を見極めることは大切です。

日本語対応オンラインカジノの過去の悪質事例

日本語対応のオンラインカジノで、過去に悪質な行為をした事例・摘発された事例をまとめました。

ODAIBACASINO(お台場カジノ)が未払いのまま突然閉鎖

2009年、多くのプレイヤーに対して未払いのまま突然閉鎖しました。

プレイテック系のオンラインカジノで、フィリピンのファーストカガヤンのライセンスを所有して運営していました。

現在ファーストカガヤンのライセンスはフィリピン政府の社会情勢によって終了し、PAGCORライセンスに移行しています。

次第にプレイヤーの支払遅れが多発し、サポートに問い合わせると「システム障害なので少し待ってほしい」との返答が。

しかしそのまま払い戻しされることはなく、多くのプレイヤーに対して未払いのまま突然サイトが閉鎖しました。いわゆる夜逃げです。

ドリームカジノの運営者が逮捕

2016年、表向きは海外運営としていましたが日本(大阪)で運営しており、運営者が逮捕されました。

海外のサーバーで運営していたので、サイトを見ただけでは日本運営とは判断しにくい状態でした。しかし、サポートは日本語のみという点を不審に思い、調査が入り発覚しました。

運営者やスタッフなど5名が逮捕されています。後日、プレイヤーには返金手続きがなされ、サイトは閉鎖しました。

スマートライブカジノのプレイヤーが逮捕→不起訴に

2016年、日本人プレイヤーが逮捕されたが不起訴に。この件は、少し特殊な事例です。

ロンドンからの中継で、日本人のディーラーと日本語でやり取りしながらプレイできるオンラインカジノでした。それはいいのですが、日本人だけに向けたサービスという点が問題。

日本人向けのサービス日本人専用のオンラインカジノだと判断されたため、日本でカジノをプレイしていることと同等だと判断され、プレイヤーが摘発されました。

しかし、現在の法律では取り締まるための規定がなく、この件も最終的には不起訴になっています。

実は、後でスマートライブカジノの運営自体が悪質だったと判明。未払いのまま計画倒産をしようとしていたことなどが発覚し、所有していたライセンスははく奪され、サイトは閉鎖しました。

その他の危険・悪質な事例をまとめて紹介

逮捕までいかなくても、突然の閉鎖で逃げた、評判が悪い、いったん閉鎖して名前を変えて運営しているなど、過去に悪質な行為があった危険なオンラインカジノの事例をまとめて紹介します。

オンラインカジノ 危険・悪質な内容
African Palace Casino、American Grand Casino、Casino Neo Max、Casino On Air、Cleopatra’s Casino、Club Mardi Gras Casino、Crystal Palace Casino、Cub Regal Casino、Indio Casino、Kiss Casino、Silver Vegas Casino 支払遅れが多発、プレイヤーに対して未払いのまま閉鎖など、お金に関するトラブル
Casino4aces、Casino Bar、Ix Casino、Zex Casino 不正・イカサマが発覚、もしくは疑惑が発生
Angelciti Casino、Shark Casino、The House Wins、Prism Casino、Vegas Riches Casino、Vegas MVP Casino、World Gem、Roman Casino 個人情報の漏洩、カードの不正請求、ジャックポット賞金の支払い拒否、勝利を無効、評判が悪いなど、数々のトラブルが発生

ほとんど閉鎖しているオンラインカジノなので、カジノ名を覚える必要は特にありません。

しかし、同じ運営者が再び危険なオンラインカジノを運営している可能性があります。

危険・悪質な内容に関する口コミがあるオンラインカジノは、利用しないようにしましょう。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
紹介した危険なオンラインカジノは、今は閉鎖しているところばかりだよ。でも、名前を変えて運営している可能性もあるから、悪い評判がないか確認してから利用してね!

危険?安全?オンラインカジノ選びで確認すること

危険なオンラインカジノを選ばないために、事前に確認するポイントを紹介します。

これから紹介するいくつかのポイントを確認して、すべてクリアしていたら、安全なオンラインカジノだと判断できます。

信頼度の高いライセンスを所有しているか確認する

ライセンスを所有していることは前提として、ライセンスの種類を確認することも大切です。

ライセンスにも信頼度が高いものと、低いものがあります。例えば、下記一覧のライセンスは信頼度が高いので、これらを所有しているオンラインカジノの信頼度も高くなります。

ライセンスマーク ライセンス名
Malta Gaming Authority(MGA)
キュラソーEゲーミング Curaçao Egaming
キュラソー政府 Antillephone License Validation(キュラソー政府)
ゲーミングキュラソー GAMING CURACAO(キュラソー政府)
KAHNAWAKE KAHNAWAKE GAMING COMMISSION(KGC)

虚偽の記載ではないかを確認するため、ライセンスマークを押して、ライセンスの認定表が表示されるかどうかも確認しましょう。

例:ベラジョンカジノのライセンス
ベラジョンカジノ ライセンス証

認定書で内容も確認できれば、ライセンス虚偽記載の疑いはなくなります。

第三者監査機関のチェックを受けていたらより安全

オンラインカジノ、もしくはゲームを提供するプロバイダが、第三者監査機関のチェックを受けていたら、より信頼度は高くなります。

ライセンスと違って必須ではありませんが、監査を受けてクリアしているということは、ゲームのプログラムに不正やイカサマはなく、公平だと認められた証です。

例:プロバイダのEvolutionが提携する第三者監査機関

第三者監査機関にも種類がありますが、例えば、有名な監査機関「eCOGRA(イーコグラ)」のマークがあれば、安心して利用できます。

ちなみに、Gamstop、GamCare、Gambling Therapy、Gamblers Anonymous、BeGambleAwareなどのロゴもよく見かけるかもしれませんが、これらは監査機関ではありません。ギャンブル依存症の支援機関です。

運営会社の情報を確認する

例:チェリーカジノの運営会社情報

サイト下部やカジノ解説ページ、利用規約などをチェックすると、

  • 運営会社名
  • 住所
  • 所有しているライセンス

などの運営会社情報が記載されています。

運営会社の情報が載っていないオンラインカジノは、危険性が高いので、おすすめできません。

未払いや支払遅れがないか口コミを確認する

引用:Twitter

SNSやネット掲示板を確認して、支払遅れや未払い等の口コミがないかをチェックしましょう。

過去に閉鎖した悪質なオンラインカジノは、突然閉鎖する前に支払遅れ等のトラブルが多発しています。そして、未払いのまま逃げるようにしてサイトを閉じてしまったケースも多いです。

そのような被害にあわないように、アカウント登録を検討しているオンラインカジノがあれば、事前に口コミ・評判をチェックしましょう。

RNGの使用やセキュリティを確認する

例:ベラジョンカジノのセキュリティ

セキュリティ面を確認するためには、「RNG」と「SSL」が導入されているかどうかがポイントです。

  1. RNG(ランダムナンバージェネレーター):ランダムに数字を選ぶプログラム。RNGを導入することで、イカサマや不正はなく、ランダムに勝ち負けを決めていることになります。
  2. SSL256ビット通信:暗号化して通信するセキュリティです。SSLを導入することで、カード情報は暗号化されており、オンラインカジノには伝わらずに直接カード決済会社に送信されます。

登録する前にライブチャットサポートを利用してみる

例:コニベットのサポート

ほとんどのオンラインカジノが、アカウント登録する前でもライブチャットサポートを利用することができます。

メールサポートがあっても、リアルタイムでやり取りするライブチャットサポートの利用がおすすめです。(※ライブチャットは対応時間に注意)

登録前にどんなことでもいいので問い合わせて、サポートの対応や、返信にどれくらい時間がかかるのかを確認しましょう。

態度が悪かったり、サポートになかなかつながらなかったりしたら、利用をおすすめできません。

提携しているプロバイダを確認する

例:ベラジョンカジノが提携しているプロバイダ

オンラインカジノは、ゲームを提供する複数のプロバイダと提携することで、ゲームを提供することができます。

プロバイダにも信頼度に差があるので、プロバイダのチェックも大切です。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
次に信頼できるプロバイダ3選を紹介するから、参考にしてね!

危険性なし!信頼できるプロバイダ3選

信頼できるプロバイダはたくさんありますが、その中でも特に信頼度の高いプロバイダを3つ厳選しました。

判断基準は、「大手」「有名」「人気」「ライセンス所有」「第三者機関の監査を受けている」「多くのオンラインカジノと提携している」などです。

これから紹介するプロバイダがあるオンラインカジノなら、安心して利用できます。

Microgaming

ライセンス ●mga(マルタ共和国)
●Gambling Commission(イギリス)
第三者監査機関 ●eCOGRA(プログラムの監査)
●Pricewaterhouse Coopers(会計やペイアウト率の監査)
Immortal Romance Mega Moolah

第三者監査機関のeCOGRAの創設にも関わっている、業界大手のプロバイダです。

スロット、テーブルゲーム、ライブカジノまで、幅広いゲームを提供しています。特にスロットは、大半のオンラインカジノで取り扱われており、信頼度が高いです。

NetEnt

ライセンス ●mga(マルタ共和国)
●HM Government of Gibraltar(ジブラルタル政府)
第三者監査機関 ●eCOGRA(プログラム・ソフトウェアの公平性を監査)
Gonzo’s Quest

Evolutionと合併し、大手と大手が手を組んだことで業界最大手となったプロバイダです。

スロット、テーブルゲーム、ライブカジノまで、幅広いゲームがプレイできます。

Evolution

ライセンス ●mga(マルタ共和国)
第三者監査機関 ●eCOGRA(プログラム・ソフトウェアの公平性を監査)
Crazy Time

ライブカジノ人気ナンバーワンのプロバイダです。

ライブカジノがプレイできるほぼすべてのオンラインカジノが、Evolutionと提携しています。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
他には、Big Time Gaming、Ezugi、Golden Hero、Habanero、iSoftBet、One Touch、Play’go、PragmaticPlay、Quickspin、Red Tiger、Relax Gaming、Roxor Gaming、Yggdrasil Gamingなどもおすすめ!

危険性なし!安全に利用できるオンラインカジノ・3選

危険性の心配がなく、安全に利用できるオンラインカジノを3つ厳選しました。3つとも、前述した『信頼できるプロバイダ3つ』のゲームがプレイできます。

すべて日本語対応のオンラインカジノで使い勝手が良く、サポートの対応も良いと評判です。

ベラジョンカジノ

ライセンス Curaçao Egaming
提携プロバイダ Big Time Gaming、Evolution、Ezugi、Habanero、iSoftBet、MicrogamingNetEnt、One Touch、Play’n GO、Playtech、PragmaticPlay、Red Tiger、Relax Gaming、Roxor Gaming、Slingo Originals、Yggdrasil Gaming、他多数

日本人対応の良さや人気の高さ、キュラソーライセンスの所有により、安全にプレイできるオンラインカジノです。

提携しているプロバイダ数やゲーム数、ゲームの種類も豊富なので、楽しめます。

チェリーカジノ

ライセンス mga(Malta Gaming Authority)
提携プロバイダ Big Time Gaming、Evolution、iSoftBet、MicrogamingNetEnt、Oryx、Play’n GO、Push-games、Quickspin、Red Tiger、Relax Gaming、Roxor Gaming、Skywind、Yggdrasil Gaming、他多数

老舗のオンラインカジノで安全です。スロット、テーブルゲーム、ライブカジノなどゲームの種類も豊富で、さらにスポーツベットもできます。

コニベット

ライセンス GAMING CURACAO(キュラソー政府)
提携プロバイダ AE Sexy、Blueprint、Betsoft、Evolution、Golden Hero、MicrogamingNetEnt、Play’n GO、Playtech、PragmaticPlay、Push Gaming、Red Tiger、Relax Gaming、SA Gaming、Yggdrasil Gaming、他多数

24時間日本語ライブチャットサポートが稼働しており、安心して利用できます。

ゲームの種類が豊富なところもおすすめポイント。スロットやテーブルゲーム、ライブカジノの他に、eスポーツやシューティングゲームなども楽しめます。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
他には、ライブカジノハウス、カジ旅、ビットカジノ、エルドアカジノ、エンパイアカジノ、ミスティーノ、クイーンカジノ、レオベガス、ボンズカジノなどもおすすめ!

危険なオンラインカジノのまとめ

危険なオンラインカジノかどうかを見極めるためには、口コミも参考になります。

登録を検討しているオンラインカジノがあれば、サイトのチェックだけではなく、利用者の口コミも検索してみましょう。

危険なオンラインカジノのまとめ
  • ライセンスなしや虚偽記載、支払遅れの口コミ多数、サポートの対応が悪いなど、評判が悪いオンラインカジノは利用しないこと
  • Microgaming、Netent、Evolutionのゲームがプレイできるオンラインカジノは安全
  • ベラジョンカジノ、チェリーカジノ、コニベットは安全
カノちゃん
カノちゃん
オンラインカジノ選びで確認する項目が分かったから、調べてからアカウント登録するね!
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
もしオンラインカジノ選びで迷ったら、このページで紹介した3選は安心して利用できるからおすすめだよ!