HOゲーミング

Pocket

会社概要

HOゲーミング(HoGaming)のHOは創業者の名前「ホー」家族のHOです。ホー家族は40年にわたりマカオでカジノの運営を行っていました。今日のマカオカジノ市場の基盤を気づきあげてきた会社でもあります。1999年に創業者は世界初のライブディーラーソフトウェアを開発し、業界に革命を起こしました。今でも最高の品質を維持する為に、スタジオのディーラー達はマカオのランドカジノと同様の教育を受けています。

HoGamingとしては2006年に設立され、ライブディーラーゲーム、スロット、テーブルゲームなど様々なジャンルで、ネットカジノ会社に提供しています。また、ホー・ゲーミングは、BetVictorカジノなどでもプレイできることからアジア圏のみならず世界中に名の知られる先駆的なゲームソフトウェアサプライヤーになりました。

 

Hoゲーミングのゲームの特徴

Hoゲーミングはライブカジノが得意なゲーミング会社です。バカラ、ルーレット、ブラックジャック、シックボーなどアジアで人気のゲームを中心にスタジオからライブ放送されているゲームに参加します。ランドカジノの雰囲気そのままに、美人ディーラー達とプレイが楽しめます。最近ではクラシックスタジオとグランドスタジオがあり、ランドカジノ雰囲気そのままのクラシックスタジオと、明るくプライベート感の増したグランドカジノとが選べます。

すべてのカードゲームとテーブルゲームには、マルチプレイヤーテーブルでプレイするオプションがあります。マルチプレイヤーテーブルでは、同じカジノ内のすべてのプレーヤーがお互いチャットで会話する事ができますし、他のプレイヤーの残高とベットを見ることができます。プライベートを希望するプレイヤーは、残高とベットを隠し、選択したときにこれらの数字を表示する機能もあり、これらのRNGゲームは、3種類のプレイヤーレベル(レギュラー、ハイローラー、VIP)を備えた真のマルチプレイヤーゲームです。

Hoゲーミングのスロットはスロットが得意な他のゲーム会社に比べるとやや見劣りします。最新の3Dグラフィックの迫力あるサウンド、ストーリー性と…というよりは、ランドカジノの片隅に置かれている、クラシカルなスロットが多いです

マンゴーマニアやキャッシュパーティーのようなゲームがあり、こういったゲームでは複数のペイラインとフリースピン等のボーナス機能があります。ビデオポーカーでは、Deuces Wild、Joker Pokerなどのさまざまなオプションも提供していますが、正直なところ、Hoゲーミングの主な焦点はオンラインスロット市場ではありませ。

しかし、今後優れたパフォーマンスを発揮し、面白いビデオスロットを開発できる技術は期待できそうですので、引き続き注目のゲーミング会社とも言えます。

現在、Hoゲーミングのゲームを提供しているオンラインカジノはあまり多くありませんが、今後より成長して、より多くの日本語対応カジノでこれらのゲームをプレイできる日を待ちたいと思います。

関連記事一覧