ゲーミングプロバイダ

Golden Hero(ゴールデンヒーロー)の魅力や特徴を徹底解説!

Golden Hero(ゴールデンヒーロー)は、2017年にバハマで設立された新しいソフトウェア会社です。

ゲーム数はそれほど多くないものの、日本のパチスロ風スロットを開発しているJTG(Japan Technicals Games Limited)RACJINExcubitorといった会社と業務提携し、規模を拡大しています。

トウシくん
トウシくん
Golden Heroのスロットは個性的なゲームが多いのが特徴です。
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
ここでは、Golden Heroの特徴や人気ゲーム、導入しているオンラインカジノなどを紹介します。

Golden Hero(ゴールデンヒーロー)の特徴

Golden Heroの親会社であるGamesys Groupは、ロンドン証券取引所に上場していたほどの大企業です。

2021年にアメリカのカジノ運営会社であるBally’sCorporationに買収され、現在はその傘下に入っています。

Bally’sCorporationは、Gamesys Groupのさらに上を行く資金力を持っており、オンラインカジノ業界への進出に力を入れているようです。

Golden Heroのパートナー企業

公式サイトで紹介されているパートナー会社は、いずれも実力派といわれるプロバイダーばかりです。

Golden Heroの特徴を以下にまとめました。

  • 個性的なゲームが多い
  • 高品質なグラフィック
  • モバイルファーストで作られている
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
それぞれの特徴について詳しく紹介します。

個性的なゲームが多い

平均的なプロバイダーだと、似通ったデザイン・ゲーム性のスロットが多いのですが、Golden HeroはJTGRACJINExcubitorといった複数のソフトウェア会社とパートナーシップを結んでいるため、個性の異なるゲームが揃っています。

金蛙神(ドリームオブゴールド)
Macau8(マカオ8)


日本のパチスロ風レトロでクラシカルなデザインなど、バラエティに富んだラインナップが揃っています。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
後ほど詳しく紹介しますが、日本人プレイヤーに大人気のパチスロ風ゲームの種類は、Golden Heroが圧倒的に充実しています。

高品質なグラフィック

Golden Heroのスロットは、種類はまだそれほど多くありませんが、じっくりと丁寧に作り込まれているため、デザイン・演出・サウンド面の完成度はかなり高くなっています

オンラインカジノというジャンルを飛び越えて、一般のアクションゲームやロールプレイングゲームと見比べても、まったく引けを取らないほどです。

技術力、品質に関しては、業界トップクラスといっても過言ではありません。

カノちゃん
カノちゃん
Golden Heroのスロットは、グラフィックもキレイだし演出が豊富だから飽きが来ないんだよね!

モバイルファーストで作られている

Golden Heroのスロットは、HTML5で構築されているため、モバイル・タブレット(Android、iPhone、iPadなど)環境からでも、快適にプレイできます。

一般的なプロバイダーと違い、モバイル専用に制作し、後からPCに対応させているゲームもありますから、モバイルからのプレイ環境に関しては業界トップクラスの完成度といっていいでしょう。

トウシくん
トウシくん
パチスロ風スロットは、スマホからのプレイを前提に縦長のデザインになっています。

Golden Hero(ゴールデンヒーロー)の人気ゲーム

続いて、Golden Heroの人気ゲームを紹介します。

Hawaiian Dream (ハワイアンドリーム)

ゲーム名 Hawaiian Dream (ハワイアンドリーム)
リール数 3 x 3
ベット額(最小/最大) $0.2~$1,000
還元率 97%
フリースピン あり
フリースピン購入機能 なし
オートスピン 250回

日本のパチスロ風スロット人気を確立させた、まさに名機という言葉がピッタリのビデオスロットです。

「沖ドキ!」「南国育ち」をモチーフにしたような、トロピカルな雰囲気で、プレイ中のBGMも南国風ののんびりした音楽になっています。

ゲームの流れは、通常モード中にリスピンが4連続でラッシュ確定

ラッシュは青7(ハイビスカスラッシュ)→赤7(ハイビスカスラッシュ・スーパー)→金7(アルティメットラッシュ)の順番で継続率と期待値が高くなります。

また、最大ベット額がGolden Heroのスロットでもっとも高い1,000ドルに設定されている点も特徴です。

トウシくん
トウシくん
$1,000ベットできるスロットは、ほとんどありませんから、ハイローラーにも人気の機種です。

花魁ドリーム(オイランドリーム)

ゲーム名 花魁ドリーム(オイランドリーム)
リール数 3 x 3
ベット額(最小/最大) $0.2~$750
還元率 96.34%
フリースピン あり
フリースピン購入機能 なし
オートスピン 250回

吉原遊郭の遊女「花魁」をテーマにした爆裂ビデオスロットです。

Golden Heroの代名詞ともいえる、通常ゲーム→リスピン→ボーナスという流れで大量コイン獲得を目指します。

通常ゲーム中に、3回連続リスピンが揃うとボーナスが確定し、ピンク7(花魁ラッシュ)、レインボー7(ドキドキタイム)のいずれかへ突入。

もっとも期待値の高いドキドキタイム(Doki Doki Time)では、女性が着物の半脱ぎ、ナース、サキュバス、メイド、バニーなどのコスプレで楽しませてくれるうれしい演出があります。

トウシくん
トウシくん
花魁ドリームは、外国人スロッターにも人気があるようです。最大ベット額はハワイアンドリームより低い$750ですが、さすがにこの金額を賭ける人は少ないでしょからハイローラー向けの台でもありますね。

Battle Dwarf(バトルドワーフ)

ゲーム名 Battle Dwarf(バトルドワーフ)
リール数 3 x 3
ベット額(最小/最大) $0.2~$100
還元率 ボーナス購入時:95.54~96%
ボーナス非購入時:95.18~95.52%
フリースピン あり
ボーナス(Battle)購入機能 あり
オートスピン 250回

バトルドワーフは、Golden Heroのスロットには珍しく、ボーナス(Battle)購入機能がついている点が特徴です。

理論上の還元率は、ボーナス購入時の方が若干低くなっていますが、これはボーナス(Battle)時の獲得枚数に大きな差があるためです。

バトルドワーフの流れは、

  • ベースゲーム(通常モード)中にVSバトル図柄が出現するとリールロック発生
  • VSバトル図柄が3つ出現でバトル演出
  • 勝利するとトレジャーラッシュへ突入

となっています。

トレジャーラッシュ(フリースピン)では、宝箱の上乗せ、30ゲームごとにVS図柄の高確率ゲームを1ゲーム獲得など、演出が多彩で飽きの来ないゲーム性に仕上がっています。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
見るからに爆発力のありそうな匂いを漂わせていますが、ポテンシャルはGolden Heroのスロットの中でもトップクラスの実力を秘めています。

Dreams of Gold Delight(ドリーム・オブ・ゴールド・デライト)

ゲーム名 Dreams of Gold Delight(ドリーム・オブ・ゴールド・デライト)
リール数 3 x 3
ベット額(最小/最大) $0.2~$500
還元率 96.56%
フリースピン あり
フリースピン購入機能 なし
オートスピン 250回

爆裂台として現在も人気の高い「Dreams of Gold(金蛙神)」の後継機種です。

前作のDreams of Goldは高ボラティリティでしたが、Dreams of Gold Delightの方は中ボラティリティで遊びやすくなっています。

ゲームの流れは

  • BASE GAME(通常モード)
  • GODDESS BONUS
  • FROG RUSH
  • BIG WIN RUSH

の4種類があります。

カノちゃん
カノちゃん
中国ではカエルは縁起のいい生き物とされていることもあって、中国人プレイヤーに人気が高いようです。

Raigeki Rising(雷撃ライジング)

ゲーム名 Raigeki Rising(雷撃ライジング)
リール数 3 x 3
ベット額(最小/最大) $0.2/$100
還元率 96.33%
フリースピン あり
フリースピン購入機能 なし
オートスピン 250回

2020年9月にリリースされたビデオスロットです。

日本のパチスロファンにはおなじみの名機「サンダーV」シリーズをモチーフしたようなデザインで、懐かしさを感じる人も多いのではないでしょうか。

Golden Heroのスロットといえば、リスピンからのボーナス突入というパターンがおなじみですが、雷撃ライジングでは、稲妻のような雷撃シンボルが3回連続入賞で雷撃ラッシュに突入します。

また、「V」が揃うと雷撃チャージが始まり5~30倍のマルチプライヤーが出現すると配当に上乗せされます。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
雷撃ラインジングは、Golden Heroの他のゲームと比較するとシンプルで分かりやすいのが特徴です。

Golden Hero(ゴールデンヒーロー)が遊べるカジノ

Golden Heroのスロットは、多くのオンラインカジノに導入されており人気機種となっています。

Golden Heroのスロットで遊べるおもなカジノを紹介します。

ベラジョンカジノ

日本人の支持率NO.1オンラインカジノ

  • 入金不要$30ボーナス
  • 最大$1000の豪華なウェルカムボーナス
  • ご褒美プログラムでお得なアイテムをゲットできる
  • イベントやキャンペーンが豊富
  • 国内銀行送金に対応
ビットカジノ

世界初のビットコイン専用オンラインカジノ

  • 入金不要フリースピン100回
  • 本人確認不要で出金可能
  • サイト内でビットコインを購入できる
  • カジノルームが8種類
  • 平均2分!驚異の出金スピード
ラッキーニッキー

入金不要$30ボーナス

  • アニメ風の美少女キャラが人気
  • キャッシュとフリースピンを選べるウェルカムボーナス
  • 豪華なVIPプログラム
  • ユニークな独自トーナメントを毎日開催
  • 豊富なゲーム数
カジ旅

RTG要素を取り入れた新感覚のオンラインカジノ

  • 入金不要$40ボーナス
  • 最大$500のウェルカムオファー
  • スポーツブックにも賭けられる
  • 海外宝くじを購入できる
  • 超高速スロット「Blitzモード」のスロットが人気
カスモ

北欧の超大手オンラインカジノ

  • 最大$1,000&プリースピン300回の豪華なウェルカムボーナス
  • 世界中のプレイヤーと対戦できるオンライン麻雀
  • スポーツベッティングもプレイできる
  • 自社専用のカジノルームあり
  • ロイヤリティプログラムの特典が豪華

Golden Hero(ゴールデンヒーロー)の信頼性・ライセンス

Golden Heroは、MGA(マルタゲーミング委員会)のライセンスを取得しています。MGAライセンスは、業界でもっとも信頼度が高く審査が厳しいことで知られています。

ライセンス認可を受けた後も、抜き打ちで監査が入り、運営状態や会計などに不備があるとライセンスを剥奪されてしまうほどです。

制作した各ゲームの公平性に関しては、SIQ(Slovenian Institute of Quality and Metrology)という第三者機関から審査を受けています。

また、親会社がリアルカジノの運営も行っているほどの大企業ですから、信頼性に関しては申し分ありません。

Golden Hero(ゴールデンヒーロー)の詳細

運営会社 GOLDEN HERO LTD
創立 2017年
ライセンス MGA(マルタゲーミング委員会)
第三者機関 SIQ(Slovenian Institute of Quality and Metrology )
ゲーム数 25種類以上
ライブカジノ なし
無料プレイ あり
対応デバイス PCブラウザ/スマホ/タブレット
メールアドレス enquiries@goldenhero.com

 

【最新】おすすめオンラインカジノランキング

ネットカジノジャパンでは初心者の方でもオンラインカジノを安心して始めることができるよう、おすすめのオンラインカジノサイトをランキング形式で紹介しています。

最新の「ランキングページ」をご覧ください。