パイザカジノ

【バイザカジノ】ライブカジノアジアゲーミングBID バカラの遊び方

Pocket

遊び方

バカラはプレイヤーに賭けるか、バンカーに賭けるかの簡単なゲームです。バンカーとプレイヤーにカードがそれぞれ配られ、トランプの合計の下1桁が9に近い方が勝ちというゲームです。エースは1、絵札は0と数え、その他のカードは数字の通りに数えます。例えば、プレイヤー側に88、バンカー側にJack7のカードが出たとします。プレイヤーは8816となり、下一桁の数字は6になります。バンカーは0+7=7です。したがってバンカーの方が9に近い数字なため、バンカー側に賭けていれば配当を獲得できます。バカラはカジノの王様と呼ばれるほど、大変人気のあるゲームです。

パイザカジノには13のライブカジノがあり、アジアゲーミングライブカジノを選択しました。アジアゲーミングライブには、バカラやルーレット、シックボー等のさまざまなライブカジノがあります。どのタブにもバカラのテーブルはたくさんあります。BIDのバカラテーブルには「入る」と「サイドベット」の2つからプレイルームに移動できますが、「入る」の場合、残高が¥200,000必要です。そのため、サイドベットをクリックしてプレイルームに移動します。

ベット時間は24秒あります。200から¥1,000,000まで10種類のチップがあり、お気に入りのチップを5種類選ぶことができます。¥500のチップを選択し、バンカー側に置きました。

プレイヤーの配当は2倍、バンカーの配当は1.95倍です。わずかですがバンカー側の方が勝ちやすくなっているため、プレイヤー側の方の配当が良くなっています。

バンカーやプレイヤーに賭ける方法以外にサイドベットがあります。
タイに賭ける方法もあり、バンカー側とプレイヤー側の数が引分けになれば、9倍の配当を獲得できます。
プレイヤーペアに賭ける場合、プレイヤー側の最初の2枚のカードがペアであれば、12倍の配当が獲得できます。またバンカーペアに賭ける場合、バンカー側の最初の2枚のカードがぺアであれば、12倍の配当を獲得できます。
スモールはプレイヤー、バンカー共に3枚目のカードを引かず、最初の2枚のカードでゲームが終了した場合を言います。配当は2.5倍です。ビッグはカードの合計枚数が5枚以上になった場合です。配当は1.5倍です。

間違えた場合は、✖️キャンセルボタンをクリックします。ベットを確定する場合は、赤色の確認ボタンをクリックします。

カウントがゼロになると、ディーラーがプレイヤーとバンカーにカードを2枚ずつ配ります

プレーヤー側からカードがめくられます。サイドベットではないメインのプレーヤーは絞り(スクイーズ)でカードをめくれます。

ディーラーがプレイヤー側の2枚のカードをめくると、Jackと8であったため、合計は8です。またバンカー側は、2枚のカードが8とAceのため、合計は9です。プレイヤー、バンカー共にナチュラル(最初の2枚のカードで合計が8または9)だったため、3枚目のカードは引かれず、バンカー側の勝利です。

バンカーは最後の一枚のカードが引かれるまで絶体絶命でしたが、最後のカードがAで大変幸運でした。見事、¥475勝ちました。

プレイ動画