ネッテラー

ネッテラー(NETELLER) の入金方法|通貨の変更方法と手段を解説

ここではネッテラー(NETELLER)への入金方法を解説します。

電子通貨を購入するにはいろいろな方法がありますが代表的入金方法を解説します。

クレジットカードで入金する


上の図で言えばVISAとかMasterCardと書かれている入金方法ですが、これまた日本人が利用することは難しい入金方法です。プリペイドカードやデビットカードと同様にカードを発行する会社が海外への入金に対して強いセキュリティをかけているためクレジットカードでのネッテラーへの入金はできません。

拒否されないクレジットカードを紹介しているサイトなどもありますが、裏技的なクレジットカードでの入金方法を探すのではなく、銀行から振り込む方法が一番無難です。

日本では資金決済法という法律があり、クレジットカードからの現金化は厳しく規制されています。仮にうまくいったとしても、現金化が目的であることがカード会社側に伝わるとそのカードは使用停止になる可能性が大です。安全のためにも、現金での入金を最優先としましょう。

Quick Bank Transferで入金する

Quick Bank Transfer(クイックバンク・トランスファー)を使うと即日入金が可能で、対応している銀行は、ゆうちょ銀行とジャパンネット銀行です。

早く入金したい場合は「クイックバンク・トランスファーからの入金」を選択しましょう。

Quick Bank Transferを選択する

入金額を入力する

以下のような画面になりますので入金したい金額を入力します。

金額には口座に設定している通貨(この例では米ドル)で入金する金額を入力します。
設定している通貨が日本円の場合は円で入力してください。

手数料や引出限度額は以下のとおりです。

最小取引額 5ドル
最大取引額 3,200ドル
1日の限度額 4,490ドル
1週間の限度額 5,990ドル
1ヶ月の限度額 17,990ドル

為替金額と手数料の確認

上記確認画面が表示されます。

100ドルを入金するには、11,140JPY(円)を銀行振込するように指示されました。※入金額はそのときの為替レートで変動します。

必ず毎回確認してください。外貨為替手数料は、設定している通貨が日本円の場合は手数料2%かかりますので、100ドルの2%は2ドルかかる計算になります。

これでよければ「続行」をクリックします。

入金手続き画面が表示される

上記の画面が表示されます。※入金のたびに振込先が変わる場合がありますので、必ず毎回確認してください。

金融機関を選択する

金融機関を選択します。振込先口座情報が表示されます。なお振込先の口座名義はネッテラーの国内提携会社名となります。

ゆうちょ銀行を選択した場合

ジャパンネット銀行を選択した場合

銀行や郵便局、ATMなどで振込を行う際に、自分の名義の欄を【照会番号】にしておきます。
(照会番号とは、上記で【8692671879】になります)

★例 : 8692671879 ヤマダ タロウ

もし名義人のところが修正できず、メモ欄などがついている時はそちらに照会番号を書いても大丈夫です。

これは、入金の処理を迅速に行うためのものです。

入金の処理を行う

以上の手続きを行いますと、銀行の営業時間内(日本時間平日9:00~15:00)の手続きであれば、1時間程度でネッテラーの口座に反映されます。営業時間外の場合は翌営業日の反映となります。

ネッテラーのサイトで「入金」の手続きをしてから、1週間以内に振り込みをしないと入金処理はキャンセルとなります。

キャンセルとなった場合は再度はじめからやり直してください。

ネッテラーで入金手続きをしたら速やかに振り込むことをおすすめします。

Bitcoin(ビットコイン)による入金

ビットコインをお持ちの方は、Bitcoinを利用してNETELLERに入金できるようになりました。

ビットコインを選択する

入金オプションで、Bitcoinを選択します。

続行をクリックする

口座への変更で説明画面が出ますので、続行を押します。

*Bitcoinで入金した時は、入金手続きから7日以上経過してからATMで出金が可能になりますので注意してください。

入金金額を入力する

次の画面で、振込みたい金額を入力して、続行を押します。取引額と手数料と金額が表示されます。

*NETELLERの口座の使用通貨がUSD/AUD/EUR/GBPの場合は手数料は掛かりません。

それ以外の通貨でご利用の場合は2.95%の手数料が掛かります。

 

次の画面ではBitcoinのWalletでNETELLERに振り込みをする手続きをします。

ここではBitcoinのWalletを呼び出す画面になります。

英語表示になっていますが実際の画面は日本語です。

コードをスキャンする


Scan this QR code using your mobile phone(お使いの携帯電話を使用して、このQRコードをスキャン)

Click here to launch the PC Bitcoin application(パソコンのビットコインのアプリケーションを起動するには、ここをクリックしてください)

Minutes and seconds left to complete the transaction(左下に何分何秒単位で時間が表示されます。この時間までに取引を完了させてください。)

呼び出したBitcoinのWalletで振込手続きを行ってください

メッセージが表示される

BitcoinのWalletで振込手続きが終わると以下のメッセージが表示されます。

Your transaction has been completed

取引が完了した旨のメッセージが出ます。

メールにも取引が完了したことを通知が届きます。

取引履歴を確認する

Bitcoinの取引は取引履歴で確認も出来ます。成功すると履歴に金額と日時が表記されます。

未検証の場合とそれ以外の場合と取引額に違いがあります。

ご利用される時は、詳細についてはサポートにお問い合わせください。

Skrill(スクリル)による入金

Skrill(スクリル)とは、Paysafe社(ペイセイフ).という英国の会社が提供する資金移動サービスです。
Paysafe社(ペイセイフ)はネッテラーのサービスも提供しています。

スクリルから入金する場合には、最初にスクリルの口座に入金されていることが必要です。

スクリルのアカウントから入金方法までまとめたサイトを紹介します。

スクリルを選択する

スクリルの入金方法を解説します。

金額を入力する

次に入金したい金額を入力します。

スクリルの手数料は0.1%なので、入力した金額に対してどれだけスクリルの口座から引き出されるのか計算されます。

スクリルにログインする

次にスクリルのログイン画面が表示されます。日本語に治したければ、Engrishのところを日本語にします。

スクリルに登録したメールアドレスとパスワードを入力し、ログインします。

スクリルから支払いをする

すると、スクリルの残高が表示されますので、問題なければPAY NOWをクリックします。

登録完了画面が表示される

上記の画面がでれば、完了です。

ネッテラーの通貨変更方法

ネッテラーに入金した場合の通貨変更方法について解説します。一度作った通貨は変更できません。そのため、USD口座を作った場合は、あたらしく日本円の口座を作り、USD口座を廃止する必要があります。

  1. ネッテラー口座を再度開設する
  2. 依頼フォームに必要事項を入力

依頼方法には以下のように伝えましょう。

「口座通貨を変更するため2つ目のアカウントを開設しました。
不要になったアカウントの閉鎖手続をお願いします。」

ネッテラーの入金まとめ

以上でネッテラーへの入金方法の解説を終了します。

ただし現在の状態は「未認証」という状態です。入金してカジノで遊ぶ事はできますが勝ったお金を引き出す事ができません。出金するためにはさらに「本人確認の手続き」が必要です。

入金を行ったら本人確認を行いましょう!

【最新】おすすめオンラインカジノランキング

ネットカジノジャパンでは初心者の方でもオンラインカジノを安心して始めることができるよう、おすすめのオンラインカジノサイトをランキング形式で紹介しています。

最新の「ランキングページ」をご覧ください。