オンラインカジノ

オンラインカジノで使える決済方法(入出金手段)一覧と各サービスを比較

オンラインカジノは海外で運営しているため、サイトへ直接入出金することができません。

オンラインカジノで利用できる決済方法は、大きく以下の4種類に分けることができます。

  • クレジットカード
  • 電子決済サービス
  • 仮想通貨
  • 銀行送金

ここでは、各決済方法の特徴やメリット・デメリットを詳しく解説します。

カノちゃん
カノちゃん
サイトによって使える入出金方法が違うし、電子決済サービスも種類が多くてどれを使えばお得なのか分からないんだよね。
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
決済方法には、それぞれ特徴があります。この記事でしっかり理解して、自分にあった方法を見つけてください!

オンラインカジノで利用できる決済方法一覧

2021年7月現在、オンラインカジノで利用できる決済方法は以下の7つがあります。
まず、それぞれの特徴とメリット・デメリットをまとめました。

決済方法 特徴
クレジットカード メリット

  • スピーディな入金が可能
  • 好きな時にいつでも入金できる

デメリット

  • 出金方法は別の決済手段が必要
  • 日本で発行されたカードは使えないことがある
  • 手数料がかかる場合がある
ecoPayz(エコペイズ) メリット

  • ほとんどのオンラインカジノで使える
  • 資金管理が楽になる
  • セキュリティの高さは折り紙付き

デメリット

  • チャージする際の手数料が高め
  • 長期間利用しないと維持管理費を取られる
  • ATM出金できない
VenusPoint(ヴィーナスポイント) メリット

  • 出金手数料が安い
  • ポイントバックがある
  • 即日出金が可能

デメリット

  • アカウントへ直接入金できない
iWallet(アイウォレット) メリット

  • 対応しているオンラインカジノが多い
  • プリペイドカードを作るとATMから引き出せる

デメリット

  • 手数料が高め
  • 長期間利用しないと休眠口座管理手数料を取られる
MuchBetter(マッチベター) メリット

  • クレジットカード、仮想通貨で入金できる
  • 決済に利用できるオンラインカジノが急増している
  • FCA(イギリス金融行動監視機構)から認可をうけており信頼性が高い

デメリット

  • 本人確認時のセルフィーや身分証明書の撮影でつまずく人が多い
  • 出金スピードがやや遅い
TIGER PAY(タイガーペイ) メリット

  • 仮想通貨に対応している
  • ATMで出金できる
  • 為替の両替が無料でできる

デメリット

  • 対応しているオンラインカジノが少ない
  • デビットカードの発行料金が高い
STICPAY(スティックペイ) メリット

  • クレジットカードで入金できる
  • ATMから出金できる
  • 個人間の送金ができる

デメリット

  • 対応しているオンラインカジノが少なめ
  • まだ運営歴が浅い
仮想通貨 メリット

  • 入出金スピードが速い
  • 手数料が安い
  • 匿名性が高い

デメリット

  • 急激な為替変動のリスクがある
  • 対応しているオンラインカジノがまだ少ない
銀行振込 メリット

  • 国内の銀行口座に対応している場合手数料が安い
  • 入金記録を通帳に残せる
  • 中間業者を探す必要がなくなる

デメリット

  • 入出金に時間がかかる場合がある
  • 為替交換手数料がかかる
  • 対応しているオンラインカジノが少ない

 

クレジットカード

クレジットカードは、もっとも手軽でスピーディな入金が可能です。
以前は、日本で発行されたクレジットカードは海外オンラインギャンブルへの入金には使えないことが多かったのですが、現在はカジノ側で様々な対策を取り入金に成功するケースが増えています。

使えるカードの種類
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club

注意点としては、クレジットカードを出金先に選択することはできないので、別の出金方法を用意しておく必要があります。

ecoPayz(エコペイズ)

エコペイズは、日本人プレイヤーからもっとも多く利用されている決済方法です。対応していないオンラインカジノを探すのが難しいほど、ほぼすべてのサイトで入出金に利用できます。
会員ランクがゴールド以上になると、他のユーザー間での個人送金が可能になります。対応している通貨もドル、円、ユーロなど45種類と豊富で、通貨ごとに複数のアカウントを作ることもできます。
またエコペイズから資金を引き出す場合は「高速ローカル出金」を使うと、申請から3日以内に国内銀行口座へ送金されます。

VenusPoint(ヴィーナスポイント)

ヴィーナスポイントは、アカウント内の現金をポイントとして管理する電子決済サービスです。カジノへの送金、出金、換金を行うと数%のポイントバックがついてくるため、使えば使うほどお得なシステムになっています。
ただし、ヴィーナスポイントのアカウントへ銀行口座などから直接入金できない点にご注意ください。最初はオンラインカジノからヴィーナスポイントへ出金し、そのポイントでオンラインカジノへ入出金するというパターンになります。
ポイントバックについては「ヴィーナスの日」という特定の曜日に付与率が上がる抽選イベントも行われています。
ポイントバックは魅力的なシステムなのですが、これを悪用してオンラインカジノへ入金して少し遊んで出金といったことを繰り返しているとアカウントを凍結される可能性がありますから、この点にも注意してください。

iWallet(アイウォレット)

アイウォレットは2013年に設立された香港の電子決済サービスです。ドル、円、ユーロなど12通貨に対応しており、多くのオンラインカジノが決済手段として採用しています。
アイウォレットのメリットは、プリペイドカードを使ってATMで出金したり、店舗での買い物にも使用できる点です。オンラインカジノで使用する場合は、会員ランクをエグゼクティブにアップグレードする必要があります。
デメリットは、手数料がやや高い点です。システムメンテナンスで使えない時もありますので、やや安定性には欠けるといえるでしょう。

MuchBetter(マッチベター)

マッチベターは2018年にイギリスで生まれたスマホアプリです。新しいアプリですが、数々のモバイル決済ソリューションを受賞し急激に人気が高まっています。
マッチベターへのチャージ方法はクレジットカードを使えるので、オンラインカジノが弾かれた場合はマッチベターを使うのがおすすめです。また、仮想通貨、銀行送金、アストロペイでも入金可能です。
オンラインカジノだけでなく、友人や家族など個人間の送金も簡単に行えます。決済手段に採用しているカジノが増えていますので、スマホからプレイすることが多い人はマッチベターの利用を考えるのもいいでしょう。

TIGER PAY(タイガーペイ)

タイガーペイは2021年に登場した電子決済サービスです。総合格闘技RIZINのスポンサーにもなっており、日本での展開に力を入れています。
似たようなサービスは他にもありますが、タイガーペイは銀行入出金の限度額が5,000,000円と非常に高くなっているのが特徴です。タイガーペイならハイローラーの人でも満足いただけるでしょう。
また、プリペイドデビットカードを発行すると、国内、海外のATMで資金を引き出すことも可能です。
新しいサービスなのでまだ対応しているオンラインカジノは少なめですが、ATMから出金できるという強みがありますので今後は日本でのシェアを伸ばしていくと見られています。

STICPAY(スティックペイ)

スティックペイは、2017年にイギリスで登場した電子決済サービスです。新しいサービスですが信頼性の高さは折り紙付きで、オンラインカジノだけでなく大手海外FX業者も決済手段に取り入れているほどです。
手数料が高めな点がデメリットですが、専用のプリペイドカードを発行すると海外・国内ATMから直接引き出すことができます。

仮想通貨

匿名性の高さ、インターネット上でスピーディな決済が可能なことから、ビットコインを始めとする仮想通貨を決済手段に採用するオンラインカジノが増えています。
送金スピードが早い上に、手数料が安い点も仮想通貨決済の大きなメリットです。
ただし、為替の急激な変動があるとモロに影響を受けるため、想定していたよりもビットコインの数量が少なかったという可能性がありますのでご注意ください。

銀行振込

ここでいう銀行振込とは、国内銀行を使った入出金のことです。このところ、国内の決済代行業者を使って直接入出金できるオンラインカジノが増えてきました。
海外銀行送金だと、送金手数料や為替交換手数料が高額なのでおすすめできませんが、国内銀行なら振込手数料も安く抑えられます。
現在は、入金のみ、出金のみといったところが多いのですが、今後は利用者が増加するのではないかと見られています。

決済手段の比較

ここでは、これまで紹介した各決済サービスについて、以下のテーマについて比較してみましょう。

  • 決済に使えるオンラインカジノの数
  • 手数料
  • 送金スピード

決済手段を選ぶ際の参考にしてください。

決済に使えるオンラインカジノの数

まず、各決済方法が使えるオンラインカジノの数を表にしました。オンラインカジノは、ネットカジノジャパンで紹介しているサイトを対象としています。

決済方法 対応しているオンラインカジノの数
クレジットカード 18
エコペイズ 19
ヴィーナスポイント 16
アイウォレット 8
マッチベター 10
タイガーペイ 1
スティックペイ 4
仮想通貨 11
銀行振込 9

※クレジットカードは入金のみ、銀行振込は入金・出金いずれかが可能な場合、数に入れました。

やはり、エコペイズが多いですね。仮想通貨専門サイトのエムビットカジノ、カシュミオ以外のすべてのオンラインカジノが決済に導入しています。2位以下はクレジットカード→ヴィーナスポイントと続いています。

注目は銀行振込です。ここ最近、決済方法に導入するサイトが増えてきた印象があります。現在は、入金のみ・出金のみという場合が多いのですが、入出金が可能になるともっと利用が増える可能性があります。

カノちゃん
カノちゃん
私はエコペイズと銀行振込を使ってます。

手数料を比較

続いて、各決済方法の手数料を比較しました。

  • 入金手数料は決済サービスへの入金という意味です。
  • 出金手数料は、決済サービスから銀行口座への出金という意味です。
決済方法 入金手数料 出金手数料
エコペイズ 仮想通貨:無料
銀行振込:5%
1%(最低€15)
※高速現地送金を使った場合
ヴィーナスポイント 無料~2.9ポイント
※平日と土日祝日で異なります
アイウォレット 5% 0.5%(最低$35)
※ATM出金時は、手数料$4.50と為替手数料が別途かかります
マッチベター 2% 銀行送金:€5
仮想通貨:2%
タイガーペイ 5% 銀行送金:2%(最低3,500円)
仮想通貨:1.2%
スティックペイ 600円+2.5% 5%+銀行間の送金手数料
ATM出金時は1%がかかります。
仮想通貨 無料 無料
銀行振込 国内銀行の場合は、振込手数料のみ 無料

仮想通貨、銀行振込は無料となっていますが、為替手数料がかかりますのでご注意ください。
出金額の○%という場合だと、高額出金になると手数料も高くなってしまいます。手数料の点でみると、ヴィーナスポイントがもっともお得なサービスといえるでしょう。ポイントバックもつきますから、実質的な手数料はもう少し安く抑えられる計算になります。
アイウォレットは0.5%ですが、最低手数料が35ドルなっていますし、ATMで出金する場合にはさらに手数料がかかります。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
私はヴィーナスポイント をメインで使ってます。対応しているサイトも多いのでおすすめですよ!

送金スピードを比較

最後は決済サービスごとの送金スピードを比較しました。オンラインカジノからの出金時間に関してはサイトによって異なるため、決済サービス側で時間を短縮することができません。したがって、決済サービスから銀行口座への平均出金時間を調べました。

決済方法 決済サービス→銀行口座(平均)
エコペイズ 1~3営業日
※土日祝日、営業時間外に出金すると3~4日かかることもあります。
ヴィーナスポイント 1~2日
アイウォレット 3営業日以内
※収納代行サービスを使った場合
マッチベター 1~5営業日
タイガーペイ 1営業日
スティックペイ 3~5営業日
仮想通貨 約10分以内

送金スピードに関しては、仮想通貨が圧倒的です。平均すると数分程度で着金しますから、仮想通貨投資を行っている人はもちろん、スピーディな送金スピードを求めている人にもおすすめです。
その他では、ヴィーナスポイントの早さも目立ちます。平日の朝8時までに申請すると、当日の着金が可能です。

トウシくん
トウシくん
仮想通貨は、ビットコイン以外にイーサリアム、ライトコインなども使えるところが多いですよ。 

決済方法別おすすめオンラインカジノ

オンラインカジノの代表的な決済方法を紹介してきました、ここでは、以下の4つの決済方法別におすすめのオンラインカジノを厳選して紹介します。

  • ecoPayz(エコペイズ)
  • VenusPoint(ヴィーナスポイント)
  • MuchBetter(マッチベター)
  • 仮想通貨

当サイトで紹介している優良オンラインカジノですので、ぜひお試しください。

ecoPayz(エコペイズ)

エコペイズが使えるおすすめのオンラインカジノは以下になります。

カジノ名 特徴 評価
ベラジョンカジノ
  • 日本人の人気NO.1
  • ボーナスプロモが充実
カジ旅
  • 時短機能のBlitzがある
  • スポーツベッティングをできる
ギャンボラ
  • キャッシュバック機能がある
  • サポート対応が充実している

エコペイズはほとんどのオンラインカジノで使えますが、その中でも特におすすめなのが上記3サイトです。
ベラジョンカジノは、ボーナス、プロモーション、サポート、出金スピードなどすべての面で最高レベルといえる超優良サイトです。
カジ旅とギャンボラは、スポーツブックも併設されており同じアカウントで賭けることができます。

VenusPoint(ヴィーナスポイント)

カジノ名 特徴 評価
インターカジノ
  • ベラジョンカジノと運営会社が同じ
  • プロモーションが多い
ラッキーニッキー
  • ウェルカムボーナスが豪華
  • ユニークなトーナメントを毎日開催
エンパイアカジノ
  • 出金スピードが速い
  • ライブカジノが充実している

ヴィーナスポイントは、ポイントバックシステムがありますし、出金スピードも早い優れた決済手段です。
インターカジノはベラジョンカジノと運営会社が同じなので、信頼度に関しても申し分ありません。
エンパイアカジノは、リベートボーナスの料率が魅力的でライブカジノで遊ぶ人には特におすすめです。

MuchBetter(マッチベター)

カジノ名 特徴 評価
レオベガス
  • 出金条件なしのボーナスシステム
  • ライブカジノに専用テーブルがある
カシュミオ
  • 海外のレビューサイトで高評価を受けている
  • プロモーションが多い
ビットスターズ
  • 全額キャッシュバックが人気
  • 2200種類以上の豊富なゲーム数

スマホアプリで簡単に決済できるマッチベターは、採用するオンラインカジノが急増しているサービスです。
レオベガスは、他社とは違ったユニークなボーナスが特徴で、先に出金条件を消化してその後でボーナスを受け取るというシステムになっています。また、Evolution Gamingと提携して自社専用テーブルを設けており、ライブブラックジャックが好きな人におすすめです。

仮想通貨

カジノ名 特徴 評価
エルドア
  • 業界最大級のゲーム数
  • コンプポイントの料率が高くハイローラーも満足
ライブハウスカジノ
  • ライブカジノが豊富に揃っている
  • 入出金スピードが速い
エムビットカジノ
  • 最大500万円以上の圧倒的な初回入金ボーナス
  • 最長10分以内の高速出金

仮想通貨は利用者が急増しており、それに比例して採用するオンラインカジノが増えています。
エルドアは、ベット額に応じてもらえるコンプポイントの料率が業界最高レベルで、ゲーム数も多いため当サイトでも高く評価してるサイトです。
仮想通貨は出金スピードが速く、限度額が高めのところがおおいため、ハイローラーにも人気があります。

過去に利用できた決済手段

ここでは、過去に利用できた決済手段を紹介します。以下の3つを取り上げます。

  • ネッテラー
  • スクリル
  • エントロペイ
トウシくん
トウシくん
これらを使ったことがある人は、オンカジ歴が長いベテランでしょうね。

ネッテラー(Neteller)


ネッテラーは、多くの日本人プレイヤーからオンラインカジノ、ブックメーカー、海外FXなどの決済手段として利用されてきました。プリペイド式のデビットカードを発行すると、コンビニやゆうちょ銀行のATMから気軽に出金できたため使い勝手が良かったのですが、2016年にEU以外でのサービスを終了しました。
2018年に日本でのサービスを再開しましたが、ギャンブルを目的とした決済方法の利用は禁止されているため、オンラインカジノの入出金には使えません。

トウシくん
トウシくん
多くの日本人プレイヤーがネッテラーを使っていたので、サービス停止が発表されたときは頭が真っ白になったのを覚えています。

 

スクリル(Skrill)


スクリルは、ネッテラーほどではありませんが日本人プレイヤーの決済手段として利用されていたイーウォレットサービスです。2015年にネッテラーの運営会社paysafecardに買収され、2016年にネッテラーと時期を同じくして日本人向けサービスを終了しました。

エントロペイ(Entropay)


エントロペイは、ヨーロッパを中心にオンラインカジノへの入出金に利用されていたサービスです。プリペイド型バーチャルVISAカードを使っていた点が特徴で、ネッテラーが日本市場を撤退したあとの代替決済手段となっていました。
しかし、2018年に日本市場から撤退し、2019年には完全にサービスを終了しました。

まとめ

今回はオンラインカジノで使えるおもな決済方法のメリット、デメリットを紹介し、各決済方法を様々な面から比較しました。

カノちゃん
カノちゃん
私はカードを使うのがちょっとこわいから、銀行入金やエコペイズを使ってるよ。
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
私はヴィーナスポイントをメインで使ってます。ポイントバックと即日出金が魅力的なんだよね!
トウシくん
トウシくん
僕はビットコイン投資もしてるから、仮想通貨に対応しているサイトで遊んでます。
みなさんも、自分にあった決済手段を見つけてくださいね。