カジノゲーム

話題のホワイトラビットってどんなゲーム?スペックや特徴も含めて紹介

日本でも人気のあるオンラインカジノ、ベラジョンカジノでも遊べるようになったと話題を集めているホワイトラビット。

不思議の国のアリスをモチーフとしたビデオスロットであり、還元率が高いスロットとしても注目が集まっています。

今回は、そんなホワイトラビットとはどのようなスロットなのか、機種スペックや概要、特徴やゲームフローなどもあわせて紹介していきます。

ホワイトラビットのオススメポイントであるフリースピンに関しても紹介していくので、興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

また、オススメのカジノについては下記記事で解説しています。

オンラインカジノランキング 2021年!【徹底比較】おすすめネットカジノ

ホワイトラビットとは?

ホワイトラビット

ホワイトラビットとは、ビックタイムゲーミング社が制作した、不思議の国のアリスをモチーフとしたビデオスロットです。

このビデオスロットには、Megawaysシステムが搭載されており、通常時のペイライン数が16,807通り、フリースピン中は最大で248,832通りになることでも注目を集めています。

フリースピンやリール拡張などの機能を駆使していくことで、勝率を高めていくことが可能です。

日本でも人気が高いオンラインカジノである、ベラジョンカジノでは、登録や入金不要で2000コイン分のフリープレイをすることもできます。

ホワイトラビットの機種スペックと概要

ホワイトラビットの機種スペックと概要は以下のようになります。

機種名 ホワイトラビット
メーカー ビッグタイムゲーミング
ペイアウト率(RTP) 97.24%~97.77%
オートプレイ 最大100G
リール数 横5×縦2~7
ライン数 最大16,807
MAXベット 25ドル
MINベット  0.1ドル

 

このようなスペックであるホワイトラビットですが、とくに注目を集めているのは、97.24%~97.77%と言われているペイアウト率です。

このペイアウト率が高ければ高いほど、長時間遊んだ際に勝つ確率が上昇するわけです。

先に紹介したMegawayシステムに加え、ランダム リール モディファと呼ばれるシステムも採用されています。

このシステムは、一定ルールに従うのではなく、ランダムにリールを変えてくれるようになっています。

ランダムでリールを替えてくれるため、公平性も保たれた状態で楽しめるというわけです。

ホワイトラビットの特徴

ホワイトラビット 特徴

ホワイトラビットの特徴は以下のようになります。

  • フィーチャードロップ(フリースピン)
  • ボーナスワイルドシンボルのキャタピラー演出
  • リール拡張機能がある
  • 大当たりBGMが盛り上がる

それぞれを紹介していきます。

フィーチャードロップ(フリースピン)

ホワイトラビットには、ゲームを面白くする特別なシンボルとして、フィーチャードロップと呼ばれるものがあります。

これを出現させ続けることで、フリースピンの状態でゲームを楽しめます。

3つのフィーチャードロップを揃えることで、フリースピンに突入させることもできますが、ベット金額の100倍の額でフリースピンを購入することも可能です。

しかし、フィーチャードロップが出現すればするほど、フリースピンの購入金額が下がっていき、0ドルでフリースピンを購入できるようになるので、うまく組み合わせて使いましょう。

ボーナスワイルドシンボルのキャタピラー演出

ホワイトラビットをプレイしていると、ゲーム画面のリール左側にキャタピラーと呼ばれる青いイモムシがいることに気がつくでしょう。

このキャタピラーは、ゲーム中にランダムで目を覚まし、目を覚ますと同時に、最大で4つのボーナスワイルドをリールに追加します。

キャタピラーが目を覚ました際に、煙を吐き出し、この煙が当たったリールの箇所に対して、ボーナスワイルドが追加されますが、1箇所に重なることもあります。

1箇所に重なると、ワイルドカードになるのではなく、配当の倍率を高める効果のあるシンボルへと変わっていくわけです。

そのため、関連する組み合わせの配当を通常の2倍、3倍にしてくれるため、高額配当を期待できるシステムとなっています。

リール拡張機能がある

ホワイトラビットには、リール拡張機能が搭載されています。

このリール拡張機能を利用した状態で、フィーチャーゲーム中にシンボルを追加すると、入賞の組み合わせを増やすことが可能。

フリースピン中は、カップケーキの形をしたシンボルがあらわれ、出現したリールはシンボル1つ分拡張されます。

リールが拡張されると、その分表示されるシンボルが増えるため、配当が成立しやすくなるわけです。

最大で1リールにつき、12個まで増える可能性があるので、うまく駆使して行くことで勝率を高められる機能と言えます。

大当たりBGMが盛り上がる

ホワイトラビットでは、大当たりをするとBGMが流れますが、その際、最初に煽りの溜めが入ります。
この溜めが入った時点で、大当たりは確定するため、この1瞬の溜めが癖になるという方も多くいます。

大当たりが確定しても、配当まではわからないため、当たったことを確信しながら、高額配当を期待するというのも1つの楽しみ方です。

ホワイトラビットの通常演出について

ホワイトラビット 演出

ホワイトラビットを遊ぶ際の通常演出について、以下のような流れで説明していきます。

  • ゲームフローを解説
  • 通常演出
  • キャタピラー機能

ゲームフローを解説

ホワイトラビットのゲームフローは簡単で、ベットをし、リールをスピンさせて、同じシンボルを揃えると配当をもらえます。

横並びでなくとも、1~3列目に同じシンボルが出ていれば配当成立となり、揃ったシンボルによって配当金額が変わります。

ゲームを楽しんでいく中で、フリースピンを獲得したり、リール拡張機能を使用することで大当たりを得やすい状況を作っていきましょう。

通常演出

先に紹介したように、1~3列目など、横並びのリールに同じシンボルが出現すれば、配当成立です。

配当金額は、揃ったシンボルによって異なり、ベットした金額に対して最低で0.2倍、最高で25倍の配当をもらえます。

3リールで同じシンボルが出るよりも、4リール、5リールとより多くのリールで同じシンボルを出すことで配当金額を高められます。

リール拡張やフリースピンなどをうまく利用し、より多くのリールで配当が高いシンボルを揃えられるようにして楽しんでいきましょう。

キャタピラー機能

通常スピン中に画面左に表示されているキャタピラーが目覚めたタイミングで、ボーナスワイルドシンボルが出現します。

ボーナスワイルドシンボルへと変換される箇所は、目を覚ましたキャタピラーが吐き出す煙が向かった先となっており、隣同士で変換されることがあると大チャンスです。

また、煙が2回同じ場所にあたると、ボーナスの倍率が高まるため、高額配当の期待が高まります。

キャタピラーが生み出すボーナスワイルドシンボルは、最大で4つ出現するので、キャタピラーが目を覚ました際には、期待しましょう。

ホワイトラビットのフリースピンについて

ホワイトラビット フリースピン

ホワイトラビットには、通常演出に加えて、フリースピン中があります。
このフリースピンに関して、以下の3点にわけて紹介していきます。

  • ホワイトラビットのフリースピン確率とは
  • ホワイトラビットのフリースピン平均配当を計算
  • ホワイトラビットはフリースピン購入がベスト

ホワイトラビットのフリースピン確率とは

ゲームを遊んでいる最中に、ウサギのスキャッター絵柄が3枚揃うとフリースピンに突入しますが、この確率はどのくらいなのか気になる方も多いのではないでしょうか。

実際のフリースピン突入確率は、1/360前後と言われており、0.27%程度と言われています。

何もせずにフリースピンに入るまで回していると、おおよそ70~100ドルは必要となるようなので、フリースピンを目指して回し続けるには少し確率が低く感じるかもしれません。

ホワイトラビットのフリースピン平均配当を計算

ホワイトラビットのフリースピン平均配当はいくらになるか解析情報では、98.4倍と言われています。

この数値はあくまでも平均であるため、下にも上にもブレることはあるものの、平均配当が98.4倍になるのであれば、フリースピンを利用すべきと言えるでしょう。

下振れした際でも、大敗する可能性が少なく、上振れしたら大勝ちが狙えるため、フリースピンは積極的に利用することがオススメです。

ゲームを遊ぶ際の還元率によっても配当額が上下することはありますので、還元率が高い時にフリースピンを利用するとより勝ちやすくなるでしょう。

ホワイトラビットはフリースピン購入がベスト

フリースピンを利用したほうがいいと言っても、0.27%引くまで粘るのもしんどいし、粘った結果勝てなかったらどうしようと考える方もいると思います。

そのような方にオススメしたいのが、フリースピンの購入です。

購入額は、ベット額の100倍となるため、ベット額が1ドルだった場合は、100ドルでフリースピンが購入できます。

もちろん、最初からフリースピンを購入してもいいですが、通常ベット時にはフィーチャードロップというコインシンボルが現れることがあり、フリースピンの購入額が下がっていきます。

そのため、最初からフリースピンを購入するのに抵抗がある方は、フィーチャードロップを待ち、購入額が下がってから購入するという方法もオススメです。

ホワイトラビットに関するよくある質問

ホワイトラビット Q&A

ホワイトラビットを遊んでいる方からよくある質問の中から以下の2つをピックアップして紹介していきます。

  • フィーチャー・ドロップ購入金額が無料になることはある?
  • ホワイトラビットは勝てるの?
フィーチャー・ドロップ購入金額が無料になることはある?

フィーチャードロップによって購入金額が無料になることはあります。

通常ベット時にフィーチャードロップが出現すると、フリースピン購入金額が徐々に下がっていきますが、最終的に0ドルまで下がっていきます。

とはいえ、フィーチャードロップの出現もランダムなので、無料になるまでには3,000回転ほど回す必要があるでしょう。

 

ホワイトラビットは勝てるの?

結論からお伝えすると、勝てる可能性の高いスロットです。

還元率が97.24%~97.77%と他のスロットと比べると高くなっており、リール拡張機能やフリースピンを駆使していくことで勝率を高めることが可能となっています。

確率によって配当率が変動するため、必ず勝てるとは言い切れませんが、勝てる可能性がとても高いスロットとなっています。

ホワイトラビットで遊べるオンラインカジノ

今回は、不思議の国のアリスをモチーフにしたビデオスロットである「ホワイトラビット」に関して詳しく紹介してきました。

今回紹介したホワイトラビットの特徴は以下になります。

  • フィーチャードロップ(フリースピン)
  • ボーナスワイルドシンボルのキャタピラー演出
  • リール拡張機能がある
  • 大当たりBGMが盛り上がる

これらの特徴がある上で、さらに注目を集めている機能はフリースピンです。

通常ベットでフリースピン突入を期待するのは確率が低いですが、フィーチャードロップ出現によってフリースピンの購入金額を下げられます。

通常ベットとフリースピンを上手に駆使していくことで、勝率を高め、利益を出せるはずです。

先日、ベラジョンカジノでも遊べるようになるなど、ホワイトラビットを遊べるオンラインカジノが増えてきているので、興味を持った方はぜひ遊んでみてください。